工芸品 >> 伝統工芸品/その他 >> その他 >> かる! JIKUシリーズ 掛軸タペストリー 立雛
工芸品 >> ホーム/ガーデン >> ファブリックパネル・壁掛け >> かる! JIKUシリーズ 掛軸タペストリー 立雛

かる! JIKUシリーズ 掛軸タペストリー 立雛

JP¥ 6,000   (US$ 54.58)
数量
在庫・価格を確認する
商品をメールでおすすめする wish list
かる! JIKUシリーズは軽さを追求した掛軸タペストリーです。従来の掛軸のおよそ半分の重量で (同寸法の掛軸230g→110g※当社比)、ジグレー版画 (耐光性70年の高画質10色版画) の部分が絵だけでなく表装の部分も版画していますが、まるで実際の表装と同じように感じられます。掛軸はさまざまな行事や、季節ごとの掛け替えを楽しみながら、日々の生活の中にゆとりや四季の移ろいを感じることができる大切なものです。また来訪されたお客様をおもてなしするためにも多く用いられるものです。行事や季節に合った掛軸をお掛けください。飾り台が必要な場合は別途お買い求めください。
[立雛] 仲睦まじい男雛と女雛のあいらしさ、桃の節句のお飾りとしてお使いください。
●素材/原材料: ポリエステル, ジグレー版画
●サイズ: 26 x 90cm
●重量(g)(商品のみ): 173
●重量(g)(梱包資材含む): 373
●産地: 日本
●ブランド名: かる! JIKUシリーズ
●掛軸のお手入れ方法:
・お手持ちの掛軸はしまい放しにしないで、1年に1度はお出しください。
・掛軸は掛け放しにしないで、2~3ヶ月に1度は掛け替えをしてください。
・掛軸の掛け替えを行うときは、天気の良い乾燥した日を選んでください。
●お手持ちの掛軸を末永く美しい状態でお使いいただくために:
・掛軸を長い期間掛け放しにされると、掛軸本来のしなやかさがなくなり、伸びたままで固くなってしまいます。
・掛軸が硬化した状態で片付けの際にきつく巻いてしまうことが、本紙に折れ線をつくることに繋がります。さらに年数が経過すると折れが割れとなり、作品の素晴らしさを損ねます。
・掛軸を長い期間しまい放しにされると、掛軸に入り込んだ湿気が原因でシミや虫食いが発生します。
・古い掛軸でよく見かける茶色の斑点状のシミは、水の中に含まれる鉄分が湿気により酸化することで発生します。また虫食いの原因となる害虫も湿気を好み、大切な作品を傷めてしまいます。
・掛け軸を巻いたり広げたりする際絵の部分が折れたりしないように丁寧に扱ってください。
・収納するときは紐を結んでください。
・飾り台が必要な場合は別途お買い求めください。
●その他: 在庫が無い場合は、ご注文をいただいてからの生産となります。商品によってお届けが遅くなる場合があります。納期については、カスタマーサポートまでお問い合わせください。
商品番号  W14861
 






かる! JIKUシリーズ 掛軸タペストリー 立雛
かる! JIKUシリーズ 掛軸タペストリー 松竹梅鶴亀
JP¥ 6,000 US$ 54.58
かる! JIKUシリーズ 掛軸タペストリー 描表具 神奈川沖浪裏
JP¥ 6,500 US$ 59.13
かる! JIKUシリーズ 掛軸タペストリー 四季花
JP¥ 6,000 US$ 54.58
かる! JIKUシリーズ 掛軸タペストリー 彩色山水
JP¥ 6,000 US$ 54.58
金彩昇鯉 掛軸用飾り台
JP¥ 12,000 US$ 109.16